”好き”がつなぐ、ひとの”縁” / hanacafe 坂口嘉司衣

 ももち  

語り手:ひつだ 写真:ももち 編集: しおね

春というにはまだすこし肌寒い三月の終わりのころ。 

住宅街を通り曲がりくねった坂道を自転車でのぼるとお店の看板が見えてくる。

友達とゆっくりカフェですごしたい。

きれいな写真がとりたい。

何も考えない時間が欲しい。

自分が何をしたいのかわからない。

そんな“あなた”に。

こちらが今回おじゃまする”hanacafe”さん。

ただのカフェではなく、“カフェ&ベーカリー”という変わった形態のお店なんです。 

お店に入ろうとすると、入口近くに色とりどりのお花が飾ってあるのが目にとまります。

植木鉢に目を取られつつ入り口のドアを開けてみるとさっそく左側に手作りのパンが。

種類がたくさんなので迷っちゃうかも。 

 

店内もとても素敵な雰囲気ですが、今回は桜も咲いてきれいなのでテラス席に…… 。

テラス席からは満開の桜を眺めることができます。 

「あぁ!いらっしゃいませ!料理は今準備してるのでちょっと待ってくださいね!!」

今回注文したのはダッチベイビーとカステラパンケーキと日替わりランチの三品。

どれも“hanacafe”さんの人気メニューです。

まずはカステラパンケーキ。ふわふわ過ぎてうまく切れません……笑

バターとメープルシロップがたっぷりで”幸せの味“がします。

つづいてさくらベリーのダッチベイビーです。こちらは何と春限定。

普通のパンケーキより生地がもちもちしていて、冷たいアイスと一緒に食べると“最高”。

このおいしさを言葉にする頃には食べ終わってしまいます。

最後に日替わりランチ。どれも手が込んでいてゆっくり味わいたい料理です。

日替わりなのでもちろんお気に入りのメニューにまた巡り合えるかは運次第です。

なんとパンのおかわりも自由なんだとか……!

 さて、料理も景色も満喫したところで、今日の本題に……

今回お話ししてくれる店長の坂口さん。

 

この仕事が好きなんだろうね

 

ごめんね!ちょっと忙しくて遅くなっちゃった(笑)料理どうだった?

 

ー どれも本当に、めちゃくちゃおいしかったです!

 

そうなの?えーうれしい!

 

ー 本当においしすぎて、おなかいっぱいだったはずなのに余裕で食べちゃいましたもん!

やっぱり、なにかこだわりとかってあるんですか?

 

そうだな……お客さんには安全なものを食べてほしいって思ってるから、そこはこだわってるかな。できるだけ無農薬で作られた野菜を使ったり、作れるものはなるべく手作りしたり。今日のランチで使ったトマトソースなんかも手作りしてるんだよね。

 

ー え!そうなんですか! 

ちなみに、どのくらい時間がかかるんですか?

 

そうだね~。それこそトマトソースとかは6時間ぐらいかかっちゃうかな。

 

ー 6時間……。

 

そうなの(笑)。もちろんそれだけじゃなくてパンの準備とかもやっぱり時間かかるから、ほんとにずっとお店にいるよ。

 

ー そっか!カフェ&ベーカリーですしね!

 

 

そうそう。パンも毎日だいたい100個ぐらい焼くから大変だよ。

 

ー それは重労働だ……。私だったら嫌になって辞めちゃうかもしれないです。

坂口さんはやめたいなって思う時なかったんですか?

 

それがね~ならないんだよね。自分でもふしぎなの。ほんとうに。やめてもいいのになって思うけどやめたいって思ったことはないの。やっぱりね、この仕事が好きなんだろうね。

いろんな理由があってお店を臨時休業にしないといけない時なんかもうすっごいくやしいもん。

 

人に恵まれてる

 

ー それって生半可な“好き”じゃそうはならないですよね。

なにかきっかけとかあったんですか?

 

私の実家が、カフェやってるの。それでちっちゃいころから手伝いとかしてたんだけどそのころからお菓子作りとかなんか好きだったんだよね。

 

ー なるほど。ちっちゃいころから関わってたんですね!

パン作りの方もやっぱり幼いころから好きだったんですか?

 

いやいや!ぜんぜんだよ~。パン作りはね、結婚した後からかな。友達がパン作りにはまってて勧められたから一回作ってみたの。そしたらね、はまっちゃったの……(笑)

やっぱりさ、出来立てのパンっておいしいじゃない?だからみんなにたべてほしいなって思ったの。

 

ー たしかに(笑)めちゃおいしいですもんね。

じゃあ、お友達がきっかけでこのお店の形につながったところがあるんですね。

 

そうそう。調理師の資格も実は友達が受けるっていうから、私も受けてみようかなって。

 

ー え!そうなんですか!あ、たしか、店内に飾ってある雑貨もお友達が作っていらっしゃるんでしたっけ?

 

 

そうそう。これね~かわいいでしょ?

お店をするときに友達が「雑貨があるといいよ」っていってくれたの。

 

ー すごい……。なんかうまくいえないけど、人との“つながり”や“縁”みたいなものが凝縮されるなって感じがしました。この“hanacafe”さんは坂口さんにしかできないお店だなって思います。

 

そうだね。本当にその通りだと思うよ。すごくありがたい。月に一回イベントをしてるんだけど、それも人が人を呼ぶ感じでいろんな方が講師に来てくださるんですよ。やっぱり、人に恵まれてるんだろうね。

 

ー お友達の”好き”が坂口さんにつながってお店ができて、坂口さんの”好き”が今度はまた別のお友達、お客さんにつながってイベントになって、さらにその”好き”が別の人につながっていく……人との”つながり”って普通は目に見えないのに、このお店にいると見えてくるよう……不思議な感じ。

イベントってたしか工作とか音楽のこととかいろんなことされていますよね!

ちなみに、これからお店でやってみたいこととかってあったりしますか?

 

そうだなあ、お庭を使ってなにかしたいかな?ビアガーデンとか?

 

ー おお!いいですね!花がたくさんあってお庭きれいですしね!楽しそう!

 

ほんと?うれしい~私ガーデニングが好きなの。それも友達の影響なんだけど(笑)

本当はもっといろいろしたいんだけどお店が忙しくてね~

 

ー お友達効果すごいですね….!

あ、じゃあもしかしてお店の名前って……

 

 

そうそう。お花が好きだから花がいっぱいの所にしたくて。あとたしか”ハナ”ってハワイの言葉で”家族“っていう意味があるんだよね。お客さんと家族みたいな関係でいたいっていう思いもあったから。

 

ー なるほど、家族ですか….。

 

うん。家族には安心で安全でおいしいものを食べてほしいって思うじゃない?

 

ー たしかに。その思いが最初に言ってた“こだわり”に関係してるんですね。

 

嫌じゃないことから始めれば?

 

ー お話聞いてたらやっぱり坂口さんの“好きなこと”がすごくこのお店につまっているなって感じるんですけど、それってすごいことだと思うんです。好きなことを見つけるって簡単なようで実は難しいことだと私は思ってて……。

 

うーん。確かに簡単じゃないかもね。

 

ー なにか、”好き“を見つけるコツとか、ポイントみたいなものってありませんか?

 

コツか……!うーん。これはドラマで出てきたセリフなんだけどね、好きなことが分からないなら、“嫌じゃないことから始めれば?”っていうね。これ聞いてすごい”本当だな”って思ったの。

 

ー たしかに!

 

若い人とかって結構何したらいいかわからないっていうけどやってみたらわかることって結構あると思うんだよね。それこそほんとにやってみたら案外楽しかったりとかさ。

嫌じゃないことからとりあえずやってみると、もしかしたら”好きなこと“がみつかるかもしれないね。だから、いろんなことに興味をもつことって大事じゃないかな。

 

 

ー となるとやっぱり、フットワークは軽い方がいいんですかね。

 

どうだろうね~。私の場合は気になったらすぐに行動に移しちゃうから。さっき言ったパン作りやガーデニング以外にも、釣りとか、俳優さんとかカープとか。いろんなことが気になってハマってきたからね~。私、結構ミーハーなんだ(笑)

 

ー そんなにですか!?

 

まだまだあるよ~(笑)やっぱりやってみないとわからないことって沢山あるからね。そういう意味でいうと、学生のうちは大人よりもいろんなことにチャレンジする時間があるからいい機会かもね。

ジャンルを問わずいろんなことを「なんか気になるな」ぐらいの気持ちでもまずは実際にやってみて、「自分、これがもしかしたら好きかもしれないな」っていものを少しずつ見つけてもらえたらいいなって思うよ。

 

 

ー (確かに、言われてみれば…)

なんか今まで、“好き”ってもっと誰にも負けない熱意とかがないと“好きなことです”って言っちゃいけない気がしてました。

 

“とりあえずやってみる”って結構大事だと思うよ。私自身カフェに関わる仕事じゃなくてOLしてた時期もあるしね。それでもやっぱりこういう飲食関係が好きだなって思えたから、それからはそういう仕事に関わってきて、今こうやってお店をさせてもらってるわけだけど。

 

ー 最初から「カフェ一筋!」ってわけではなかったんですね。

 

そうなの。まあ、”とりあえず”とは言っても何も考えずにやるのか、何かを得ようとしてするのとじゃ大きな違いはあるかなと思うけどね。やっぱりスキルがあればその分実現できる選択肢が増えるし。

例えばの話だけど、何かをしていて「これは違うな」って思った時に、別のことに再挑戦するっていう選択をするにはどうしても”スキル”とかが必要になっちゃうからね。そういう”スキル”がなかったらどうしても次の所にはいけないから。それこそバイトとかも考えながらするかどうかで大きく変わってくるんじゃないかな。

 

私の人生

 

ー 坂口さんの様子を聞いているととても大変そうだけどその分すごい充実してて、生き生きしてるように見えるんですけど、心がけていることは何かあるんですか?

 

どうだろう。やっぱり私の場合は好きなこと、したいことを仕事にすることかな。

 

ー お仕事の話されるときすごく楽しそうですもんね!

 

うちの子が1人ね、この間社会人になったんだけど、就活の時に一般企業とか事務とかも一応受けてみたら?って言ってみてたんだけど、「絶対イベントに関わる仕事がしたい」ってずっと言ってたね。実際、今すごく楽しそうだよ。様子見てると相当大変そうだけど、楽しいから頑張れるみたい。

もちろん、人生の充実させ方なんては人それぞれだとは思うけどね。         私は仕事が楽しくないとプライベートも楽しくなくなっちゃうから。冷静に考えたら全然いい仕事じゃないんだけど……笑それでもこの仕事が好きだからね。この仕事じゃなきゃ出会えないようないろんな人にたくさん出会えたし、今の私の人生は充実してるって思うよ。

 

hanacafe

営業時間:8:00~17:00

 ※モーニング8:00~11:00 ラストオーダー 10:45

     ランチ11:30~15:00 ラストオーダー 14:30

  カフェ15:00~17:00 ラストオーダー 16:30

定休日: 日曜日/月曜日(祝・祭日を除く)

     ※月曜日の祝日は営業しています。

住所:広島県東広島市西条町御園宇865-2

電話番号(FAX): 082-430-5500

Instagramアカウント:@sakahanapan

Twitterアカウント:@sakahanapan

ホームページ: http://hanacafepan.web.fc2.com/index.html

 

ライターだより

初めてお話ししたのになぜかそんな気がせず、いつの間にか会話が弾んでいました。

「”好きなこと”というのは誰にも負けない熱量がなければいけない」そんな今までの考え方がお話を聞くうちにパラパラと崩れていくので驚きました。なんとなくでもいいからやってみる。それがどんなにささいなことであったとしても、いつの日か”私の好きなこと”になってゆくのかもしれないと思うと少し楽しみになってきました。

 

カメラマンだより

 お忙しい中、パンの仕込みをしながらインタビューに答えてくださった坂口さん。パン作りに加え、ガーデニングや体験教室などあらゆることを精力的にこなす坂口さんにとても憧れました。坂口さんのお姿を見て、人生は自分次第で充実させることができるのだと思いました。

 

【かいたひと】ひつだ / ライター

鳥取県出身。食べることが一番好き。早寝早起きの生活に憧れている。

 

 

【とったひと】ももち / カメラマン・人事

兵庫県淡路島出身。趣味は昭和歌謡鑑賞。特に1970年代の歌謡曲が好き。
倫理学を専攻にしたいと考えており、文化としての歌謡曲を倫理学的に考察することに興味がある。

櫃田優果
鳥取県出身。食べることが一番好き。早寝早起きの生活に憧れている。